みんなの手帳部

「みんなの手帳部」は、いろいろな手帳の活用方法を紹介するコンテンツです。
楽しい・面白い・便利な手帳の使い方をご覧いただき、ぜひ真似してみてくださいね!

カクゾウ
活動報告みんなの手帳の色んな使い方をご紹介! 活動報告

手帳の132-233ってどんな意味?

かくぞうさんの活動報告

更新:

手帳の132-233ってどんな意味?イメージ 1

手帳やカレンダーに記載されている「132-233」
どんな意味か知っているかな?

この数字は1年間の経過日数と残日数を表しているんだぞう♪
例えば、5月12日に記載されている「132-233」
「132」は、1月1日から数えて132日目。
「233」は、12月31日までの日数なんだぞう♪

たとえば
今日から45日後!と思ったら
「132」に45を足した177を探すと、6月26日ってすぐにわかるぞう☆

8月1日まで何日あるかを調べたい時は
8月1日に記載されている「213-152」を見て
213から5月12日の「132」を引くと81日だとわかるぞう☆

仕事だと
プロジェクト管理や手形の支払い日
新しいシステムの経過日数に

プライベートだと
やっぱり、楽しいイベントまでのカウントダウンに使うと楽しいぞう♪

カクゾウポーズ(楽しむ)

手帳部長ブログコメント

手帳に書いてあった小さな数字
意識して使うと とっても楽しい手帳になるぞう♪