みんなの手帳部

「みんなの手帳部」は、いろいろな手帳の活用方法を紹介するコンテンツです。
楽しい・面白い・便利な手帳の使い方をご覧いただき、ぜひ真似してみてくださいね!

カクゾウ
活動報告みんなの手帳の色んな使い方をご紹介! 活動報告

楽しく使うことが使いやすさにつながる

つららさんの活動報告

更新:

楽しく使うことが使いやすさにつながるイメージ 1

子供の頃から文房具が大好きで
母の文房具が入った、大きな木箱を覗くのが大好きでした。

中にはインクやGペンなどのペン先、万年筆、エンボスで文字を打ち出すテープライターやスタンプ、ステッカーなどなど…

子供のこころをくすぐるものばかり…

大きくなるにしたがって
少しずつ、それらの文具の使い方を覚え、最近ではやっと万年筆で手帳に記入する
なんていうこともできる大人になりました!!

私が紙や手帳を好きなのは、その文具愛の延長線上にあると思っています。

楽しく使うことが使いやすさにつながるイメージ 3

今年は「ペイジェムワーママプランナー」を使いこなそうと思っています。

ワーキングママのための手帳というだけあって
自分と家族の予定が分けて書けるように工夫されています。

前半にまとめられている月間ページには、2人の子供たちの学校や幼稚園それぞれの予定を記入。
週間ページは、8時~18時までの時間軸があるのですが思い切って時間軸を無視して、
その日にやるべき仕事をリストアップしています。

一番左にやるべき仕事
真ん中にそれぞれの付加情報
右の大きなメモページには、その週にやるべき仕事や気づいたこと、おおまかな情報などをメモしています。

どうしてもこの3部構成で手帳を使いたくて、NOLTYキャレルなどのバーチカルタイプや
王様のブランチ×ペイジェムB6ウィークリー3(週間レフトタイプ)なども
検討したのですが、ワーママプランナーに落ち着きました!

使ってみてよくわかったのですが、週間ページの右側が罫線ではなくてドットなのがとても使いやすいです!
行頭をそろえて書ける事と、行にとらわれずにアイディアなどもすぐにメモできるところが気に入っています。

楽しく使うことが使いやすさにつながるイメージ 5

あとは少し、カラフルさが欲しいので…
自分でマスキングテープやシールを貼ったり、フリクションスタンプを押したりして
楽しく仕事ができるように工夫しています!

デコレーションにはあえてテーマを持たせずに、そろそろ桜が咲くから、桜のシールでも貼ってみようか…など
週替わりでワクワクしてページを開けるようにしています。

楽しく使うことが使いやすさにつながるイメージ 7

筆記具はLAMYの万年筆にパイロットのインク「土筆」を入れて。
黒ではなくセピアにすることで目に優しく、見やすいです。

変わりそうな予定や、チェックはフリクションで。
ノートにメモを取るのは、書き味重視のジェットストリーム。

他にも
今年から能率手帳ゴールドを日記に使い始めたので
コチラは万年筆カクノにパイロットのインクを入れて
カラフルに書き込んでいます。
あえてゴールドをカラフルに、書いて楽しい、読んで楽しい!

楽しく使うことが使いやすさにつながるイメージ 9

難しいことよりも
何より、楽しく使うことを重視して
これからも手帳・文具ライフを充実させていきたいです!

カクゾウポーズ(楽しむ)

手帳部長ブログコメント

インクの色にもこだわるなんて、手帳愛を感じたぞう♪
マステでカラフルな手帳は楽しそうだぞう♪