みんなの手帳部

「みんなの手帳部」は、いろいろな手帳の活用方法を紹介するコンテンツです。
楽しい・面白い・便利な手帳の使い方をご覧いただき、ぜひ真似してみてくださいね!

カクゾウ
活動報告みんなの手帳の色んな使い方をご紹介! 活動報告

家族の予定管理と趣味手帳

halcyonさんの活動報告

更新:

家族の予定管理と趣味手帳イメージ 1

仕事用とプライベート用とで、手帳を分けて使っています。
仕事用の手帳は、スケジュールやノートページの他に参照用のデータなどをたくさん綴じ込んでいて大きく厚いので、日頃は会社の机に置いたままにしています。
自分と家族の予定管理とメモ用に、毎日持ち歩く手帳には、ペイジェムファミリーマンスリーを愛用しています。
家族の予定管理と趣味手帳イメージ 3

ファミリーマンスリーは、マンスリーの1日分のスペースが広く、マスの中央に罫線があって上下に書き分けができるフォーマットが気に入って使い始めました。
また、実際に使ってみて良さを実感したのが、ホリゾンタルマンスリー(横罫の見開き半月スケジュール)のページです。
最初は、5つの記入欄を一行日記、体調、読書記録、カード利用記録、気になったニュースなどに分けて記入していました。
書くスペースが決まっていると、記録がしやすいものです。その後、家族の予定が増えて書き込む量がマンスリーでは足りなくなったので、今はシンプルに家族一人一人の予定スペースにしました。

家族全員の予定が見やすいこのフォーマットにすっかり慣れてしまい、実は、今年はメモページ欲しさにNOLTY Uも買ったのですが、結局ファミリーマンスリーに戻ってしまいました。
NOLTY Uも紙質がよく、スリムなのに書き込みスペースがたっぷりの良い手帳なので、今のところ日記を書いたり、新聞記事の切り抜きを貼ったりして、家置きで使っています。
家族の予定管理と趣味手帳イメージ 5

それから今年は、Twitterのフォローで愛用していらっしゃる方が多く、ずっと気になっていた能率手帳ゴールドを使い始めました。
未年に羊革の手帳は、何やらご利益がありそうで、思い切って手に入れました。

万年筆やノートなど文房具が好きなので、ゴールドには万年筆で記入しています。紙質も造本もとても良くて、持ち歩くだけで心が浮き立つような手帳です。
こちらには予定は書かず、記録のみの趣味手帳として使っています。書いている内容はといえば、文房具の購入記録や万年筆の洗浄、インクの入れ替えなどメンテナンスの記録、また、読書・映画・DVD鑑賞の記録とそれらの感想メモ、短歌や俳句、難読語など気になった言葉です。
たくさん書き込みたいときは横書きで、ゆったりと文章を書きたいときは縦書きで書きます。無地のメモページは自由度が高く、とても書き込みしやすいのです。
この手帳の間には名刺香を挟んでおり、手帳を開いたときのほのかな香りでリラックスし、ゆったりと手帳時間を楽しんでいます。
趣味の手帳を独立させたら、予定と記録の使い分けがうまくいって、ますます手帳を使うのが楽しくなっています。
カクゾウポーズ(喜ぶ)

手帳部長ブログコメント

複数の手帳を用途ごとに上手に使い分けてるぞう♪
趣味の手帳ができたら、もっと楽しくなりそうだぞう♪