みんなの手帳部

「みんなの手帳部」は、いろいろな手帳の活用方法を紹介するコンテンツです。
楽しい・面白い・便利な手帳の使い方をご覧いただき、ぜひ真似してみてくださいね!

カクゾウ
活動報告みんなの手帳の色んな使い方をご紹介! 活動報告

手帳になんでも書く、ということ。

りょうぞうさんの活動報告

更新:

手帳になんでも書く、ということ。イメージ 1

就職したてのころ、仕事の予定やメモ、to doなどを記入するための手帳として、NOLTY Uを購入しました。
見た目やサイズ感、中の色など、この手帳をとても気に入り、4年間使わせていただきました。

手帳になんでも書く、ということ。イメージ 3

今年に入り、なんとなく以前から意識していた能率手帳ゴールドの存在が気になりはじめ、とりあえず価格の安い能率手帳1を購入。
「能率手帳の流儀」の影響も受け、今年からは仕事だけでなく、プライベートのことも書くようにし、いつも持ち歩くようにしました。

手帳になんでも書く、ということ。イメージ 5

左ページは予定と記録を。分刻みのスケジュールではないので、基本時間軸は無視。
右ページは3つに分割し、上側に仕事のto do、左側に仕事でのメモや思ったこと、右側にプライベートでのメモや感情を書くようにしています。

手帳になんでも書く、ということ。イメージ 7

月間予定表のページには、お昼にいくら使ったか、残業時間、コンタクトレンズを使った日などを記録しています。
別冊のアドレス帳には、見たい映画や読みたい本、買いたいものなどをリスト化して、達成した日付を記入しています。
また、後半のノートページには、誰にも見せられない愚痴など、本音が小さい字で大量に書かれています。笑

手帳は誰かに見せるものではないので、何を書いてもいい、という去年まで自分になかった発想により、今年から手帳の使い方が大きく変化しました。
手帳になんでも書く。今後も続けていきたいと思います。

能率手帳1をうまく活用できていると思うので、来年はいよいよ能率手帳ゴールドへ。
もう今から楽しみで、来年が待ちきれない状態です。

ただ、個人的に手帳は4月始まりが好きなので、ゴールドも4月始まりがあると嬉しいな・・・

カクゾウポーズ(なるほど)

手帳部長ブログコメント

手帳に何でも書く!
簡単なようでなかなか難しいと思いますが
手帳をしっかり使い込んでいる様子が伺えました!
ご投稿ありがとうございます。
2020年1月始まりの発売もまもなくです!
いよいよゴールドデビューでしょうか