みんなの手帳部

「みんなの手帳部」は、いろいろな手帳の活用方法を紹介するコンテンツです。
楽しい・面白い・便利な手帳の使い方をご覧いただき、ぜひ真似してみてくださいね!

カクゾウ
活動報告みんなの手帳の色んな使い方をご紹介! 活動報告

仕事以外の時間を充実させる!

逸見藍子さんの活動報告

更新:

仕事以外の時間を充実させる!イメージ 1

能率手帳はこの春、約2ヶ月前から使い始めました。
もともと手帳が好きで、いろいろ試してきましたが、仕事の予定や計画を管理するうえでは、だいぶ使いこなせるようになってきたものの、仕事以外の時間を充実させることを難しく感じていました。
(仕事用の手帳もいろいろ変遷していますが、こちらはバーチカル型に落ち着いています。現在はクオバディスのエグゼクティブノート4を使っています。3月まで使っていたNOLTYリスティも使いやすかったのですが、サイズ感と4月始まりが決め手になりました)

能率手帳を手に取ったきっかけは、Facebookの手帳グループで知った「能率手帳の流儀」と、Instagramで見る手帳上級者の方々に憧れてでした。
使いこなせるか自信がなかったので、ゴールドは恐れおおく、普及版をおそるおそる使い始めたのですが、レイアウト、紙質、控えめなデザイン・色のフォント、サイズ感(わたしの手には小型版がぴったりでした)、どれを取ってもロングセラーの理由を体感できるものでした。

付き合いはまだまだ短いですが、すっかり能率手帳のとりこになっております。

手探りしながら、ようやく見えてきたわたしの使い方をご紹介させていただきます。
日々のスペースには、予定やTO DO、そして行った場所やしたことなど行動記録を思いつくままに書いています。
ひとつひとつは四角で囲んだりして、自分なりに混ざらないようにしています。
また、TO DOの場合は、完了したら右上を三角に塗りつぶしています。
右側のページには、誰かと話していて気になったことや、テレビで見て調べようと思ったことなどをどんどんメモしています。
1週間が終わるころには、ぎっしり埋まっています。

仕事以外の時間を充実させる!イメージ 3

外出や、人と会う予定はここに記入しています。
仕事以外の時間に、大きな予定は1日1件入るか入らないかなので、一年を俯瞰できるこちらのページで管理するようにしています。
(いわゆるブロック型のマンスリーページは持て余してしまいがちだったので、そのストレスからも解放されました!)

仕事以外の時間を充実させる!イメージ 5

ガントチャートは、一番下のスペースに夫の予定(シフト制の仕事なので)を記入し、その他の行は、毎日の習慣チェックに使っています。
×ばかりですが、意識付けには役立っています。
○を多くするのが目標です(笑)。

仕事以外の時間を充実させる!イメージ 7

扉にはスヌーピーの格言スタンプと、ウォルト・ディズニーの格言で、見るたびに前向きになれるような仕掛けを。
万年筆のインクが裏抜けしないのもいいですね。

仕事以外の時間を充実させる!イメージ 9

「能率手帳の流儀」に倣って、ノートページにはしたいことのリストを作っています。
写真の「行きたい場所」を始め「読みたい本」「ほしい服」などはどんどん出てきましたが、
「食べたいもの」があまり出てこず、自分の欲求の方向性に気づかされたり…と、手帳には発見がいっぱいです。

仕事以外の時間を充実させる!イメージ 11

別冊のメモノートには、日付印を押して、ウィークリーページには書ききれない考え事(わたしは「自分会議」と呼んでいます)を整理するのに活用しています。
この写真は、夏休みの帰省時の寄り道についてわくわく考えていたときのものです。
その他、お金のことや買い物のこと、はたまた手帳をどう使うかなど、会議の議題はなんでもありです。

以上、現在のわたしの能率手帳の使いかたをご紹介させていただきました。

今では、どこに行くにも肌身離さず持ち歩いている能率手帳。
来年はゴールドを手に入れようと、早くも決めております。

カクゾウポーズ(喜ぶ)

手帳部長ブログコメント

仕事以外の時間を充実させる使い方は素敵だぞう♪
手帳を開くのが楽しくなりそうだぞう♪